注目キーワード
  1. 英単語暗記法
  2. toeic

英語コーチングを活用して2か月でTOEIC900点越え!しかし…

toeicスコア画像

私は、2か月の勉強期間でTOEIC965点を達成することができました。

こちらが、実際のスコアシートの写真です。リスニングが495点、リーディングが470点というスコアです。我ながら、非常に良い成績を残すことができたと思います。リスニングに至っては満点です。

正直、まさか自分がこのような高得点を取得できるとは思いもしませんでした。

なぜなら、私は

  • 超がつくほどの飽き性
  • ほとんどのことが三日坊主で続かない
  • TOEICの対策を勉強を始めるまでは何年も英語に触れたことがなかった

からです。そもそも、TOEIC受験日まで勉強を続けられるかも不安でした。腹をくくってTOEIC受験に申し込んだのですが、申し込んだ直後から後悔していました。

そのような自分が勉強を続けられただけでなく、しっかりと好成績を残すことができたのは、英語コーチングを活用したからです。

しかし、正直なところ、ホイホイと英語コーチングをおすすめすることはできません。965点という好スコアを残せたにもかかわらずです。

特に、私と同じような自堕落なサラリーマンにはおすすめできません。会社が忙しいならなおさらです。

2か月という短期間でTOEIC965点を達成したにも関わらず、英語コーチングを簡単にはおすすめできない理由はこちら。

 

怠け者にはオンライン英会話でのTOEIC対策は難しい。続かなかった体験談

実は、初めは私もオンライン英会話でTOEIC対策をやろうとして頑張ってみたりしていました。

多くの英語系メディアがTOEIC対策にオンライン英会話を紹介していますからね。効果があるのだろうと考えて手を出しました。

わざわざヘッドセットを買って、いくつもあるオンライン英会話サイトを比較して、とりあえずの体験レッスンを受けてみたり。

そして、「これにしよう!」と決心してオンライン英会話に入会。入会直後はモチベーションも最高潮でした。「これで自分もTOEICスコアを劇的に改善できるぞ!」と。そして、「TOEICスコアを活かして転職するぞ!年収アップだ!」と。

yamu
実は、より良い会社に就職するための手段としてTOEICスコアアップを目指していました。

…ですが、結果は散々。そもそも、オンライン英会話での勉強は続きませんでした。自分の三日坊主っぷりをなめていました。

最初の数日は頑張って続けられるのです。1日1レッスンを受けないと月会費ももったいないですしね。しかし、それ以降は全く続かない。

そして、そこから1か月ほどオンライン英会話は放置。2か月目の会費が自動でクレジットカードにて引き落としされていることに気づき、慌てて退会しました。

当然のことながら、TOEICのスコアの成長はゼロです。

しかも、そのような失敗をなんと3回も経験しました。そのため、私は3つのオンライン英会話サービスの継続を失敗した経験があります。

私のオンライン英会話失敗談は以下の記事で赤裸々に語っています。同じ轍を踏まないためにも是非読んでほしい記事です。

絶対に避けてほしい失敗談

 その1:ネイティブキャンプ  その2:DMM英会話  その3:レアジョブ英会話[…]

IMG

本気で変わる覚悟のある社会人は英語コーチングを活用するべき

「本気で成功したいならば、英語コーチングを活用してTOEIC対策するべき」と考えます。理由は単純です。

それが一番短期間確実にTOEICスコアアップにつながるから

です。

時間はあるけどお金がない学生とは違い、社会人は時間が無い代わりにお金には少し余裕があるはずです。これを活用しない手はありません。

わざわざ、学生と同じように時間をかけてコツコツと対策する必要はありません。彼らと同じ土俵に立って戦えば、受験の記憶が新しい彼らに分があるのは当然です。

また、そもそもですが、コツコツと勉強を継続なんてできますか?それも毎日仕事で忙しい中で。私は怠け者で飽き性なので絶対に無理です。誰かの助けを借りないと。

英語コーチングを活用すれば、

  • 自分であれこれ計画を立てる必要はない
  • 管理されることで半ば強制的に勉強が続く
  • 自分に最適なTOEIC対策を提案してもらえる

といった、忙しい社会人にベストフィットなメリットの恩恵を受けながら、確実にスコアアップを目指すことができます。

これに対し、「スコアが伸びなかったらどうするんだ」という声もわかります。しかし、上では紹介しませんでしたが、英語コーチングにはそんな声を簡単に覆してしまうメリットがまだあるんです。

ここに書ききれなかった、社会人が英語コーチングでTOEIC対策するべき理由は以下の記事にまとめました。

【体験談2つ】TOEICスコアを活かして転職成功。収入UPしました

そして、何を隠そうこのブログを運営する私もTOEICスコアを活かして転職に成功しました。

転職した結果、

  • 残業時間が半分に
  • 年収が約120万円アップ
  • 昔から興味のあった業界での仕事にジョブチェンジ

することができました。転職するまでの人生とはまるで変わりましたね。「え、仕事を変えるだけでこんなに毎日が変わるんだ」と。

心なしか、休日も充実するようになりましたね。残業が減ったために身体の疲れが減り、休日を寝て過ごすことが少なくなったからだと思います。

転職体験談を含め、私のプロフィールは以下の記事で紹介しています。「転職出来てよかった…」という安堵と幸福感が溢れたプロフィール紹介となっています(笑)

 

TOEIC対策における「あるある」お悩みと解決策

 

結局、どの参考書を使えばいいの?

使った参考書のみ紹介します。つまり、使用することで965点達成した参考書たちを並べています。

 

リーディングの時間配分がわからない…

965点達成したからこそ、この悩みには自信をもって答えることができます。

 

問題文の先読みはすべき?

一言で答えます。すべきではないです。その理由がこちら。

関連記事

TOEICリーディングの時間が足りなくて困っているんだけど、問題文を先読みしたほうがいいのかな?このように、TOEICリーディング問題において素早く解くために問題文を先読みすべきかどうか迷っていませんか?TOEICリーディングは75[…]

 

最新記事

TOEICリーディングの時間が足りなくて困っているんだけど、問題文を先読みしたほうがいいのかな? このように、TOEICリーディング問題において素早く解くために問題文を先読みすべきかどうか迷っていませんか? TOEICリーディングは75分の制限時間で […]

900点を達成するために「本気で」役立った参考書

 

 

NEWS お知らせ

RANKINGランキングTOP10